銀座No Birdはお陰様で7周年、感謝の気持ちを込めてイタリアの名店で修業を積んだシェフが腕によりをかけて作るコース料理を特別価格でご提供いたします。

News Release  No.003

2019年2月6日

銀座No Bird

 銀座No Birdはお陰様で7周年、感謝の気持ちを込めてイタリアの名店で修業を積んだシェフが腕によりをかけて作るコース料理を特別価格でご提供いたします。

銀座No Birdは2月28日まで、日頃のご愛顧に感謝の気持ちを込めまして、通常3,800円~のコースを3,000円~の特別価格でご用意いたします。Jazz de Nightではコース代金にミュージックチャージが含まれます。

Jazz de Nightとは・・・毎週月火水曜に開催。有名ジャズスタンダード、ポピュラーソングのジャズアレンジといった親しみやすい曲構成で、今までジャズに馴染みのなかった方々にもジャズを気軽に楽しんで頂ける、No Birdオリジナル企画。ミュージックチャージは¥1,000、コース料理(\3,800~)のご注文でミュージックチャージ無料と、大変リーズナブルな価格設定でジャズをより親しみやすいものにし、ジャズの文化的発展を目指しています。

 

開催期間

開催中~2019年2月28日(木)

営業時間:18:00~23:00(L.O)

※コースのご注文は21:00まで

料金

・No Birdコース ¥3,800 ⇨ ¥3,000

(前菜1+前菜2+メイン+パスタ+デザート)

・季節のコース ¥6,000 ⇨ ¥5,000

(前菜1+前菜2+前菜3+メイン+パスタ+デザート)

・シェフおまかせコース ¥8,000〜⇨ ¥6,800〜

(旬の食材を使用した特別なコースをご用意致します。 前々日までにご予約をお願いいたします。)

※別途サービス料10%、消費税を頂戴いたします。

※アラカルトの場合と木~土曜は別途ミュージックチャージが発生いたします。

Disney名曲が、ジャズの魔法にかかったら・・・Jazz de Night~Disney Night~第2弾開催

News Release  No.002

2019年1月28日

銀座No Bird

————————————————————————————————–

Disneyが、ジャズの魔法にかかったら・・・
名曲の数々をジャズアレンジでお洒落に楽しむ“Jazz de Night”特別企画、
“Disney Night”、ご好評につき第二弾が2月21日(木)に開催決定。

—————————————————————————————————

銀座No Birdは来る2月21日(木)、月火水曜恒例企画“Jazz de Night”をDisneyの楽曲限定で開催する特別企画“Disney Night”を開催いたします。
“Jazz de Night”とは・・・毎週月火水曜に開催。有名ジャズスタンダード、ポピュラーソングのジャズアレンジといった親しみやすい曲構成で、今までジャズに馴染みのなかった方々にもジャズを気軽に楽しんで頂ける、No Birdオリジナル企画。ミュージックチャージは¥1,000、コース料理(\3,800~)のご注文でミュージックチャージ無料と、大変リーズナブルな価格設定でジャズをより親しみやすいものにし、ジャズの文化的発展を目指しています。

開催期間
2019年2月21日(木)
営業時間: 18:00~23:00(L.O)
演奏時間:18:30、19:30、20:30、21:30
(各ステージ約30分)

料金
ミュージックチャージ¥1,000(コース料理ご注文の場合ミュージックチャージ無料)
コース料理¥3,800~
ドリンク¥800~、アラカルト¥600~
※別途サービス料10%、消費税を頂戴いたします。

演奏予定曲

・under the sea(「リトル・マーメイド」より)

・can you feel the love tonight(「ライオン・キング」より)

・beauty and the beast(「美女と野獣」より)

・Alice in wonderland(「不思議の国のアリス」より)

・when you wish upon a star(「ピノキオ」より)

・ラ・ラ・ルー(「わんわん物語」より)

・someday my prince will come(「白雪姫」より)

・winnie the pooh(「くまのプーさん」より)

・go the distance(「ヘラクレス」より)

・It’s a small world (「イッツ・ア・スモール・ワールド」より)  etc…

※曲目は予告なく変更となる場合がございます。

出演者情報

 

岸 淑香 / Sayaka Kishi

piano, keyboard, compose, arrange

1981年7月6日東京生まれ東京育ち。蟹座のAB型。

4歳よりピアノ・エレクトーンを始める。

ヤマハ音楽院エレクト-ン科在学中Jazzに目覚め、

Jazz organを佐々木昭雄氏、Jazz pianoを嶋津健一氏に師事。

Jazzを軸としながらも独自の音楽観で展開する傍ら、作詞・作曲、編曲や楽曲提供にも力を注いでいる。

2008年単身渡米。JazzPianoをPeteMalinverni、DavidHazeltine両氏に師事。

2014年以降よりキューバやスペインに頻繁に出向き各地の音楽を学ぶ。

2017年フラメンコピアノをPedro Ricardo Mino(ペドロ・リカルド・ミーニョ)に師事。

【SAYAKETONES】【岸淑香NewTrio】などリーダーユニットを筆頭に

Vibraphone,Percussion,Pianoのラテンジャズトリオ【conviano】

ピアノとチェロのデュオ【アルコウ】、フラメンコジャズに傾倒するデュオ【アマケット】など数多くのユニットやバンドに参加。

Solo pianoやシンプルなデュオから、大所帯のエンターテイメントなバンドまで対応する幅広いアレンジ力と自在なサウンドが持ち味。

様々なアーティストやタレントなどのサポート、TV&ラジオ出演、某有名テーマパークショーの出演、ライブ・レコーディングなど多岐に渡り活動中。

モットーは「ジャンル問わず歌心を大切にしていきたい。」

 

小林宏衣 / Hiroe Kobayashi

 vocal

4歳からピアノを始め、小学校の頃に両親に連れて行ってもらったレイ・チャールズのコンサートでの彼の演奏に深く感銘を受ける。

洗足学園短期大学ジャズコースにてジャズピアノを今泉正明氏に師事。

卒業後、ヴォーカルを伊藤君子氏に師事。

a cappella group のメンバーとして、学校公演や企業イベント、パーティー、 ブライダルなどで活動。

その後ジャズシンガーとしてソロ活動を始め、2015 年は横濱ジャズプロムナードにも出演。

ギターリスト森永達哉氏と、洋楽などをジャズアレンジした楽曲や、オリジナル曲を中心としたギターとボーカル のユニット「Emi U laugh」(エミユラフ)を 2011 年 5 月に結成。

2014 年 10 月に初のアルバム”Smile has coming”を

2016年9月に2ndアルバム”Off white road”をリリース。

その他、2017年10月にはジャズピアニスト坂本千恵のNew album”Four seasons”に坂本千恵with De-tox のメンバーとして参加。