【News Release】ラ・ラ・ランドもレオンもタイタニックも。ジャジーな映画音楽を生で味わう ディナータイム。Jazz de Night特別企画“Movie Night”4月1日開催決定!

News Release  No.005
2019年3月8日
銀座No Bird
———————————————————————————————————-
ラ・ラ・ランドもレオンもタイタニックも。ジャジーな映画音楽を生で味わう
ディナータイム。Jazz de Night特別企画“Movie Night”4月1日開催決定!
———————————————————————————————————
銀座No Birdは来る4月23日(火)、月火水曜恒例企画“Jazz de Night”を映画音楽限定で開催する特別企画“Movie Night”を開催いたします。

“Jazz de Night”とは・・・毎週月火水曜に開催。有名ジャズスタンダード、ポピュラーソングのジャズアレンジといった親しみやすい曲構成で、今までジャズに馴染みのなかった方々にもジャズに親しんで頂ける、No Birdオリジナル企画。ミュージックチャージは¥1,000、コース料理(\3,800~)のご注文でミュージックチャージ無料と、大変リーズナブルな価格設定でジャズをより親しみやすいものにし、ジャズの文化的発展を目指しています。

開催期間
2019年4月1日(月)
営業時間: 18:00~23:00(L.O)
演奏時間:18:30、19:30、20:30、21:30
(各ステージ約30分)

料金
ミュージックチャージ¥1,000(コース料理ご注文の場合ミュージックチャージ無料)
コース料理¥3,800~
ドリンク¥800~、アラカルト¥600~
※別途サービス料10%、消費税を頂戴いたします。

演奏予定曲
・愛のテーマ(「ゴットファーザー」より)
・Summer(「菊次郎の夏」より)
・City of Stars(「ラ・ラ・ランド」より)
・Shape of My Heart(「レオン」より)
・My Heart Will Go On(「タイタニック」より)  etc…
※曲目は予告なく変更となる場合がございます。

出演者情報

斉藤 タク Taku Saito(Guitar)
2001年渡米。ノーステキサス大学ジャズ科入学。2007年卒業。
Fred Hamilton、Lynn Seaton、Stefan Carlson、Mike Steinel、John Murphyに師事。 その他Adam Rogers、Miles Okazaki、Tim Miller、Jimmy Tunnelら多数のレッスンを受ける。Bernerd Wright、Shelly Carroll、Keith Anderson、Bobby Sparks、Snarky Puppyのメンバーなど多数のアーティストと共演やレコーディングに参加。
2007年には自己のバンドである「Forjak」というバンドと共にグラミー賞受賞経験もあるChris Bellの協力の下、Sitmom レコードレーベルからCDリリースをし、それに伴った全米ツアー、日本、韓国ツアー行い成功を収める。作曲、編曲家としての活動も精力的に行う。帰国後、ジャンルを問わず様々なアーティストのサポートやレコーディングをしながら、多数のバンドに所属するマルチなギタープレーヤーとして活躍中。

友田 ジュン Jun Tomota (Piano)
3歳からピアノ、5歳からエレクトーンを始める。
Jpopやロックの他、幼少期から父の影響でジャズやフュージョンに親しむ。
地元高校を卒業後、上京し音楽学校MESAR HAUSに入学。
ピアノをクリヤマコト氏、アンサンブルを矢堀孝一氏、井上博氏に師事する。
在学時に2014年第2回クリヤマコトアドリブコンテストにて菊地成孔賞を受賞。
2016年にMESAR HAUSを卒業後、プロデビューを果たす。
北川翔也(Gt.)、小栢伸五(Ba.)、山本真央樹(Dr.)から成る『DEZOLVE』を2014年に結成。(北川は2015年加入)
2018年2月に発売の3rdアルバム『PORTRAY』にて、キングレコードよりメジャーデビューする。
都内、関東近郊のライブハウスで演奏する傍ら、声優やCM音楽、映画音楽などのレコーディング、作編曲などスタジオワークも精力的に行っている。
繊細なタッチとメロディアスなプレイ、ジャズをバックグラウンドとしながらもジャンルレスなスタイルによるアンサンブル適応能力に多方面から高い評価を得ている。
104-0061
中央区銀座7-3-7 ブランエスパ銀座B1F
TEL:03-6280-6006