【News Release】ジャズのチカラでよみがえるビートルズの名曲の数々。 Jazz de Night特別企画、”Beatles Night”5月3日開催決定!

News Release  No.006

2019年3月18日
銀座No Bird
———————————————————————————————————-
ジャズのチカラでよみがえるビートルズの名曲の数々。
生のジャズに触れるディナータイム、Jazz de Night特別企画、
”Beatles Night”5月3日開催決定!

———————————————————————————————————-

銀座No Birdは来る5月3日(金・祝日)、月火水曜恒例企画“Jazz de Night”をビートルズの楽曲限定で開催する特別企画“Beatles Night”を開催いたします。

“Jazz de Night”とは・・・毎週月火水曜に開催。有名ジャズスタンダード、ポピュラーソングのジャズアレンジといった親しみやすい曲構成で、今までジャズに馴染みのなかった方々にもジャズに親しんで頂ける、No Birdオリジナル企画。ミュージックチャージは¥1,000、コース料理(¥3,800~)のご注文でミュージックチャージ無料と、大変リーズナブルな価格設定でジャズをより親しみやすいものにし、ジャズの文化的発展を目指しています。

開催期間

2019年5月3日(金・祝日)
営業時間: 18:00~23:00(L.O)
演奏時間:18:30、19:30、20:30、21:30
(各ステージ約30分)

料金
ミュージックチャージ¥1,000(コース料理ご注文の場合ミュージックチャージ無料)
コース料理¥3,800~
ドリンク¥800~、アラカルト¥600~
※別途サービス料10%、消費税を頂戴いたします。
演奏予定曲
・imagine
・let it be
・strawberry field forever
・here there and everywhere  etc…
※曲目は予告なく変更となる場合がございます。出演者情報

小林宏衣  Hiroe Kobayashi (Vocal)

4歳からピアノを始め、小学校の頃に両親に連れて行ってもらったレイ・チャールズのコンサートでの彼の演奏に深く感銘を受ける。
洗足学園短期大学ジャズコースにてジャズピアノを今泉正明氏に師事。
卒業後、ヴォーカルを伊藤君子氏に師事。
a cappella group のメンバーとして、学校公演や企業イベント、パーティー、 ブライダルなどで活動。
その後ジャズシンガーとしてソロ活動を始め、2015 年は横濱ジャズプロムナードにも出演。
ギターリスト森永達哉氏と、洋楽などをジャズアレンジした楽曲や、オリジナル曲を中心としたギターとボーカル のユニット「Emi U laugh」(エミユラフ)を 2011 年 5 月に結成。
2014 年 10 月に初のアルバム”Smile has coming”を
2016年9月に2ndアルバム”Off white road”をリリース。
その他、2017年10月にはジャズピアニスト坂本千恵のNew album”Four seasons”に坂本千恵with De-tox のメンバーとして参加。

松原 慶史 Yoshifumi Matsubara (Guitar)

ギタリスト。1985年生まれ。静岡県三島市出身。
3歳でバイオリンを始め、14歳でエレキギターを手にする。
高校を卒業後、渡米。2006年よりジャズの名門ノーステキサス州立大学でジャズギターを専攻。
在学中、テキサス州ダラスを中心に演奏活動を展開。 アメリカ各地のジャズクラブ、フェスティバルに出演。
グラミー賞ノミネートピアニストのTalor Eigstiや実力NO,1と言われる若手トランぺッターAmbrose Akinmusire RH Factorのドラマー Jason Thomasらと共演。日本に帰国後は村上ポンタ秀一、小沼ようすけ、榊原大、平井景、坂井紅介、岡沢章、高橋ゲタ夫、などと共演。
Fred Hamilton, Jonathan Kreisberg, Gilad Hekselman, Lage Lund, Miles Okazaki, Ambrose Akinmusire, 布川俊樹に師事。
自身のオリジナル曲を演奏するクインテットや、ジャズスタンダードを演奏する「Standard Trio」の活動を中心に、
サイドマンとしては高橋ゲタ夫 Crystalina’s Voyage、佐藤恭子リトルオーケストラ、森紀明ラージアンサンブル、寺井雄一グループなどに参加。
ボーカリストとDUOでの活動も多い。エレキギターをメインにナイロン弦ギターも演奏し、口笛やボイスを取り入れたパフォーマンスも得意とする。
2016年8月Jazz Life×G`club Tokyo presents Jazz Guitar Contest supported by Gibson にて最優秀賞を受賞。
同年9月 横浜のジャズコンテスト「ちぐさ賞」に和田明(Vo) のサポートとしてDUOで出演。優勝する。 現在二社とエンドースメント契約を結び、
「Kigoshi Guitar」からはKT-001 AJ (テレキャスター) 「Ryosuke Kobayashi Guitars」からNylon Crossover Electric(ナイロン弦ギター) の提供を受けている。