【News Release】『ジブリ×ジャズ』が紡ぎだす大人の食空間。 Jazz de Night特別企画、 ”ジブリNight”、4月23日開催決定!

News Release  No.004
2019年3月5日
銀座No Bird
——————————————————————————————————–
 『ジブリ×ジャズ』が紡ぎだす大人の食空間。
ジブリの楽曲をジャズアレンジでお届けする、Jazz de Night特別企画、
”ジブリNight”、4月23日開催決定。
———————————————————————————————————
銀座No Birdは来る4月23日(火)、月火水曜恒例企画“Jazz de Night”をジブリの楽曲限定で開催する特別企画“ジブリNight”を開催いたします。
 “Jazz de Night”とは・・・毎週月火水曜に開催。有名ジャズスタンダード、ポピュラーソングのジャズアレンジといった親しみやすい曲構成で、今までジャズに馴染みのなかった方々にもジャズに親しんで頂ける、No Birdオリジナル企画。ミュージックチャージは¥1,000、コース料理(\3,800~)のご注文でミュージックチャージ無料と、大変リーズナブルな価格設定でジャズをより親しみやすいものにし、ジャズの文化的発展を目指しています。
開催日時
2019年4月23日(火)
営業時間: 18:00~23:00(L.O)
演奏時間:18:30、19:30、20:30、21:30
(各ステージ約30分)
料金
ミュージックチャージ¥1,000(コース料理ご注文の場合ミュージックチャージ無料)
コース料理¥3,800~
ドリンク¥800~、アラカルト¥600~
※別途サービス料10%、消費税を頂戴いたします。

出演者情報

上長根明子 Akiko Kaminagane (piano)

東京ミュージック&メディアアーツ尚美 電子オルガン学科を卒業後、ジャズピアノへ転向。国立音楽院に入学しジャズピアノを今田勝氏、トム・ピアソン氏に師事。

常に音を楽しみ笑顔の溢れる演奏をモットーに愛を込めて活動中。現在は自身のピアノトリオ「上長根明子Trio」の他、ジャンルを問わず様々な編成でのライブを各地で行なっている。

2013年4月 NHK神戸「ジャズライブKOBE」に出演。2015年から秀吉Trio に参加。バイオリニスト牧山純子をフューチャリングした「Scarborough Fair」がAmazon・iTunesより好評配信中。2016年には自身のオリジナル3曲を収録したミニアルバム「もりながねきくこ vol.1」を製作。ほっこりご機嫌なサウンドでファンを増やしている。 2018年、ベーシスト中村健吾プロデュースによる、名知玲美 feat.LimDiddy「Brilliant Colors」をリリース。東京・名古屋・大阪・神戸・岡山・高松の6都市でのライブツアーを行い、ジャズ雑誌にも大きく取り上げられ注目を集めている。

上長根明子Trioでは首都圏を中心にライブを行うほか、2017年春に熊谷・高崎・桐生・足利を巡る北関東ツアー、夏には新潟・富山・金沢を巡る北陸ツアーを行い、各地にファンを増やしている。上長根明子単独では毎年沖縄でのライブも開催。様々なミュージシャンとの共演を重ねている。

 

中島香里 Kaori Nakajima (vibraphone)

幼少の頃にピアノとエレクトーンを習い始めたのが音楽との出会い。中学・高校と吹奏楽部でパーカッションを担当し、大学でも音楽サークルで打楽器を続ける。大学卒業後プロのヴィブラフォン奏者を志し、Jazz理論と4本マレット奏法を赤松敏弘氏に師事。2010年から毎年、短期間ながらニューヨークへ赴き、現地で活躍する様々なミュージシャンとセッションを重ねるなど研鑽を積んでいる。小柄な体から叩き出される豪快で情熱的なソロや、歌い上げるようなバラードなど、4本マレットを鮮やかに閃かせながら紡がれる幅広い表現力、そしてヴィブラフォンの魅力を余すことなく出し切る渾身のステージングに定評がある。

2013年11月に1stアルバム「Flying Mind」

2016年12月に2ndアルバム「CROSS POINT」をリリース。

オリジナル曲を多数収録し、景色や心情を軽妙に描き出した楽曲は人々の心に懐かしさや前向きなイメージを湧き起こさせ、メロディメーカーとしても注目を集めている。

ダイナミックな演奏スタイルと情感豊かな歌心溢れるプレイが聴くものを虜にし、各ライブハウスやミュージシャンからのラブコールも多く、各地で毎晩様々な編成でライブを繰り広げ、参加ユニットも多岐に渡る。近年ではJazzにとどまらず、ラテン音楽やブラジリアン、フラメンコ音楽などを取り入れたグループに多数在籍しながら、様々な国の音楽のリズムやグルーヴも体得しつつある。